読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

哲学のプロムナード(ΦωΦ)黒猫堂

推理小説やSFのレビュー・書評・ネタバレ解説・考察などをやっています。時々創作小説の広報や近況報告もします。

映画 『貞子3D2』 レビュー

貞子3D2 娘の凪を生んだ後、鮎川茜は死亡し、安藤孝則(瀬戸康史)は妹の楓子(瀧本美織)に娘を託して身を潜める。世間では謎の死亡事件が頻発し、捜査が進むうちにそれが5年前の「呪いの動画」事件に関係することが明らかに。やがて楓子はそれらの死が凪の…

鈴木光司『リング』シリーズ レビュー

リング (角川ホラー文庫) 著者 : 鈴木光司 角川書店 発売日 : 1993-04-22 ブクログでレビューを見る» 同日の同時刻に苦悶と驚愕の表情を残して死亡した四人の少年少女。雑誌記者の浅川は姪の死に不審を抱き調査を始めた。―そしていま、浅川は一本のビデオテ…

鈴木光司『楽園』レビュー

楽園 (角川文庫) 著者 : 鈴木光司 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日 : 2010-02-25 ブクログでレビューを見る» 太古のゴビ砂漠。部族の若者ボグドは、美しき少女ファヤウを自らの力で迎え入れ、夫婦となるが、他部族の襲撃により引き裂かれてしま…

鈴木光司『エス』レビュー

エス 鈴木光司 角川書店(角川グループパブリッシング) 発売日:2012-05-12 ブクログでレビューを見る» 映像制作会社に勤める安藤孝則は、ネット上に公開されたある動画の解析を依頼される。それは、中年男が自身の首つり自殺の模様を中継した、衝撃的ながら…

鈴木光司『タイド』ネタバレ無しレビュー/リングシリーズネタバレ考察

タイド (単行本) 著者 : 鈴木光司 角川書店 発売日 : 2013-09-06 ブクログでレビューを見る» 途中までネタバレ無し、警告文のあとからはネタバレ全開なので注意w 予備校講師の柏田誠二は、生きながら“石像”になってしまう不可解な病に伏した教え子の親友を…

哲学のプロムナード(ΦωΦ)黒猫堂はamazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。